お知らせ

営業日カレンダー

宮島風景
2016 spring
宮島風景
SAKURA 2016
2017年06月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
2017年07月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
  • 焼がきのはやし定休日
  • CAFE HAYASHIYA定休日
  • 2店舗共定休日

お知らせ

2017年1月1日

2017 あけましておめでとうございます。

今年も何卒変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

 

つきましては

2017-1/30より2/3まではお休みをいただきますのでご了承ください。

かふぇに関しましては2月下旬にリニューアルオープンを目指しております。

決まり次第、またご報告させていただきます。

2016年11月21日

11/23について

明日11/22は店休日です。
明後日11/23は水曜日ですが祝日のため、営業致します。よろしくお願い致します。

2016年10月7日

ご好評いただいている商品がリニューアル

231

いつもお問い合わせ頂いている商品「かき味醤油 味付け海苔」
当店オリジナル商品としてご紹介できる運びとなりました。

焼がきのはやし かき味醬油 味付け海苔 600円にて販売中です
以前からも「お店で使っている海苔は売ってないの?」という沢山の声を頂き、
地元広島海苔の先駆者 株式会社マルタカ 代表濱野孝治(※1965年に海苔業界に入り、27年間の修業を経て、1992年5月に創業)の協力も得て開発できました。

ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、ここで広島のりについて以下 参照

海苔が庶民の食べ物として広く普及した江戸時代、海苔は幕府の財源を支える専売品でした。
当然、産地も限られ、当時、海苔の生産が許されていたのは、江戸と広島の2カ所のみでした。広島は江戸につぐ古い海苔の産地で、広島で海苔が製品化する技術が確立したのは文化8年(1811年)に遡るといわれています。これより、広島海苔の発展は大いに盛り上がり、牡蠣とともに全国に名を轟かすほどの名産地として知られるようになります。

瀬戸の珍味として、全国でも人気を博している「カキ醤油 味付け海苔」は、こうした海苔づくりの原点にかえって、凝縮した牡蠣エキスをさらに海苔に加え、ことさら瀬戸の妙味にこだわった贅沢な逸品です。弊社がご提供する他の海苔商品同様、一度、瀬戸の恵みをたっぷりご堪能してみてください。口の中で磯の香りと、深みを帯びた海苔と牡蠣の旨味成分が絶妙なバランスで広がります。

 

 

 

 

 

 

 

 

« 新しい記事へ | 過去の記事へ »
  • トップページ
  • お知らせ
  • はやしの歩み
  • 焼がきのはやし
  • 和かふぇはやしや
  • 宮島道案内
  • お問い合わせ

 

 

かきめし弁当ご予約承ります

かきめし弁当

お電話でも承っております